ワールドカップ2018決勝フランスvsクロアチアの優勝予想と結果は?フランスの優勝!!

いよいよワールドカップ2018も残すところ決勝のみとなりました。それぞれの放送日程は、

★3位決定戦
7月14日(土)日本時間23時から(テレ朝系/NHKBS1) ベルギー対イングランド
結果:2-0/3位ベルギー、4位イングランド

決勝戦
7月16日(日)日本時間0時から(NHK/NHKBS1) フランス対クロアチア

意外にもクロアチアが健闘していて、まったく予想していない(フランス推しなので)決勝戦になりました。これまでで最も低いFIFAランキングの決勝進出でクロアチアは20位です。(フランスは7位)

f:id:camusneco:20180714211539j:plain

優勝オッズでの決勝予想とクロアチア代表の予備知識

優勝オッズで有名なブックメーカーWillsonHillとPinnacleによれば、決勝及び優勝の予想は、

  • フランス対クロアチア【1.44ー2.75 by W.H/2.77ー6.18 by Pinnacle】

となっています。

ただこれまでも優勝予想(ブラジル1位)は覆されているため、なかなか難しいところはあります。当日の選手のコンディションや監督の采配によるところも多いため、どうしても代表メンバー個人の能力とチームとしての評価が必ずしも一致しないところがワールドカップでしょう。
筆者は希望的予測としてフランスです!

 

www.multi-bowl.com

 クロアチア代表チームとモドリッチ情報

個人的にはこれまでクロアチアはノーマークだったので、イングランドを破った時は正直「えっ?」と思いましたが、よくよく見てみるとFIFAランキングはイングランド12位、クロアチア20位でそこまで格差ではないことが分かります。グループステージではランキング5位のアルゼンチンに3-0で勝ってるし、同じく12位のデンマークには同点でPKで勝ち越し。

決勝戦は格差対決フランスFIFAランク7位、クロアチア20位)になりますが、これまでの予想外の強さは侮れませんね。もともとクロアチアはユーゴスラビア代表として国際試合にでていましたが、1992年の独立後1996年にクロアチア代表として国際試合に参加しています。その後1998年のフランス大会においては3位まで勝ち上がっています。その後はワールドカップに出場こそするものの(2010年は参加なし)グループリーグで敗退していましたが、今年2018年は一気に決勝までいく快挙です。

またチームは平均年齢27.9歳とフランスの平均26歳に比べればベテランが多いチームの印象です。その中でも10番のMFルカ・モドリッチは2010年以降の“モドリッチ黄金世代”と呼ばれるほど代表チームへの貢献が高い選手で、現在32歳でキャプテンを務めいています。現在はレアル・マドリードに所属し同世代のC.ロナウド(ユベントスに移籍)とチームをけん引する選手です。正確なパス回しには定評があり、小柄な体格を活かしてボールオフの時の動きと適格な指示はチームの試合運びを左右する重要な羅針盤となっています。

2018年ワールドカップの優勝国が決まるフランス対クロアチアの格差試合は、

7月16日(月)日本時間0時から NHK総合/BS1

いよいよです!

ワールドカップ2018優勝はフランス!

やりました!ワールドカップ2018の優勝国は4-2でフランスです。前半開始18分でグリーズマンからのオウンゴールで先制、その後38分にペナルティキックでまたもグリーズマンからのゴール。

後半はフランス期待のポグバ、ムバペの連続ゴールで一気にフランスへ流れが変わると、クロアチアの攻勢も届かず。かなり見応えのある試合でした。

これでフランスは20年ぶり2回目の優勝となりました。

次回のワールドカップは2022年カタールです。