読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台北で大人気「阿宗麺線」の支店は場所も良くて穴場だよ

台湾に行ったらぜひ食べたいB級グルメのひとつが、「麺線」です。

 

そうめんのようなやわらかい麺をモツと一緒に、とろみのある出汁で煮込んだもので、

「にゅうめん」をイメージすると分かりやすいと思います。

 

f:id:camusneco:20170425123353p:plain

 

出汁はかつお節のうまみが効いていて、とろみと相まって、やさしい味になっています。

 

※この「麺線」最近日本でもお店が増えてきました。新宿のお店に行ったときのレポートは、この記事をどうぞ。↓ ↓ ↓

www.multi-bowl.com

 

 

台湾の人は、お昼やおやつ、夜食など小腹がすいたときにサッとお店に行って食べるそうで。麺線のお店や屋台は台湾のどこの都市でも必ずあります。

台湾人に聞くと、お気に入りの麺線店を少なくても1つは絶対持っていると思いますので、友人、はたまた、旅行ですれ違った人にきいてみるのも面白いかもしれません。

 

さて、はじめて台湾で麺線を食べようと思っている人にお勧めなのは、台北の超人気店「阿宗麺線」です。

 

「台湾旅行で絶対外せない」といわれることもあり、本店の西門店はいつ行っても大賑わい。ひとでごった返しています。

 

もう少しゆっくり食べたい人にお勧めなのが、忠孝店です。

台北そごうのわき道に入ったところにあり、場所がいいわりに、比較的すいているので、買い物に疲れたときにゆっくりすわって食べることができます。

 

f:id:camusneco:20170425123427p:plain

 

味はどちらも一緒なので、ぜひ、どうぞ。

 

 

 

阿宗麺線 忠孝店

住所:台北市忠孝東路4段17巷2号