投資できる仮想通貨【BitConnect】への登録とLending(貸付け)の仕方

仮想通貨への投資スタイルは複数通貨へ分散して投資してHold、値上がりを待つタイプや、クラウドマイニングのようにハッシュレートに投資して、毎日少しずつ払い出しを受けるタイプなどがありますが、Lending(貸し付け)というのもおもしろいと思います。

 

Lendingは、一定期間、仮想通貨を貸し出して、その対価として利息をもらう仕組みのことです。

この投資方法のメリットは、なんといっても、貸し付けレートに応じて利益が得られることです。例えば、ある仮想通貨を日利0.1%で貸せば、一日経過するごとに、0.1%の通貨が利益として得られます。

単純に仮想通貨を保持しているだけでは、その通貨の価値が下がった場合に損をしてしまいますが、毎日利息を積み重ねることで、その通貨自体が増えるので、多少価値が目減りしても耐えられます。少なくとも、何もしないで保持しているよりは、確実に資産は増えていることになります。

 

 

そこで、いろいろな方法で仮想通貨のLendingを行っているのですが、その中の一つ、BitConnectという仮想通貨のLendingは、結構おいしい上に、堅そうだと思ってます。

 

>>BitConnectに登録

 

BitConnectとは

BitConnectはTop20にも入る仮想通貨です。2017年7月現在の時価総額は、12位となっています。数か月前は20位くらいでしたから、確実に普及してきていることがうかがえます。

 

f:id:camusneco:20170729235613p:plain

 

また、BitConnect.coという取引所があり、そこでBitConnectを購入したり、購入したコインを貸し付けて投資することができます。

BitConnectの運営母体は、BitConnectという仮想通貨の普及と教育、投資を行っており、それによって利益を得ます。そのための資金としてBitConnectを使うので、一定期間貸し付けをしてくれた人に配当を返すという仕組みになっています。

 

貸し付けの仕組みと得られる利益

BitConnectの貸し付けは$100から行うことができ、毎日、変動するレートに従って配当が得られます。レートは、まれに0の時もありますが、最近は日利1%前後のことが多いです。

下の表にもあるように、$1010以上になると、毎日のレートに0.1%~0.25%のボーナスもつきます。

 

f:id:camusneco:20170730004320p:plain

 

他の仮想通貨を、PoloniexやBitfinexなどのLendingも行っている取引所でLendingしても、0.001%くらいにしかなりませんし、比較的レートの高いビットコインでさえ、日利0.05%~0.1%ですから、日利1%がどれほど高いかが分かります。

 

どれくらい堅実な投資か?

投資にはリスクがつきものなので、自己責任で行っていただきたいですが、私は以下の理由から堅い案件だと判断して実際に投資しています。

ひとつは、時価総額が世界12位と大きい市場のある仮想通貨ですし、実態のないHYIP案件とは異なり、実態があると判断したからです。

これだけ大きな市場を持ち、実態があれば、なかなか「とぶ」ことはできません。

仮想通貨なので、評価額の値下がりは考慮する必要がありますが、波はあるもの、毎日の配当を加えれば、問題ないと思っています。

 

実際の登録の手順

実際にどのように登録して、貸し出しまで行うのかを説明しましょう。

大きな流れは以下のように、

  • ①ビットコインを「BitConnect.co」に預ける。
  • ②そのビットコインでBitConnectコインを買う。
  • ③そのBitConnectコインを貸す。
  • ④毎日配当がもらえる。

 

f:id:camusneco:20170730004650p:plain

 

 という流れになります。

 

実際の画面で説明しますね。

 

実際の流れ

 

 ①無料のユーザ登録をする

はじめに、BitConnectの公式取引所のサイトへ行き、「REGISTER NOW」ボタンを押して登録を開始します。

f:id:camusneco:20170730010557p:plain

 

②Sign Up

ダイアログが開くので、ユーザ情報を入力して「SIGN UP」ボタンで登録します。

登録は無料です。

 

f:id:camusneco:20170730011443p:plain

「SIGN UP」ボタンを押すと、確認用に、登録したメアドにメールが届きますので、そのメールのリンクをクリックして、ユーザ登録完了です。

 

 再度ログイン画面がひょうじされたら、メアドとパスワードを入力してログインすると、ダッシュボードと呼ばれる管理画面が表示されます。

 

③ビットコインを入金する

ダッシュボードが開いたら、早速、ビットコインを入金します。ダッシュボードの左側の「BCC EXCHANGE」を選択すると、下記のような画面になるので、緑色の「Deposit」ボタンを押します。すると、送付用のビットコイン・アドレスが表示されますので、そのアドレス宛に、coincheckやbitflyerなどの取引所からビットコインを送付します。

 

f:id:camusneco:20170730012230p:plain

 

④ビットコインが入金できたら、それでBitConnectを買う

入金したら、そのビットコインでBitConnectを購入します。右上の青い「Exchange」ボタンを押します。

f:id:camusneco:20170730013021p:plain

 

すると、画面の下の方に以下のような売買の画面が表示されますから、ビットコインの数量を一番下の入力欄に入力します。「ALL」ボタンを使うと全額になるので、便利です。入力出来たら、緑の「Buy BITCONNECT COIN」ボタンを押せば、確認ダイアログが表示されるので、「Confirm」ボタンを押せばOKです。

f:id:camusneco:20170730013526p:plain

 

⑤BitConnectを貸し出す

BitConnectを購入したら、そのまま保持しておいてもいいですが、せっかくなので、貸し付け(Lending)を行いましょう。

画面の左側で「DASHBOARD」を選んで、青い「Lend BitConnect」のボタンを押して貸し出します。

f:id:camusneco:20170730014031p:plain

 

上記で「Lend BitConnect」ボタンを押すと以下のような画面になるので、貸し出しの量をドル換算で入力します。$100以上で10ドル単位で指定できます。

f:id:camusneco:20170730014456p:plain

 

以上で、貸し付けの完了です。

後は、毎日配当が入ってくるのを楽しみに待ちましょう。

 

興味ある方は、以下のリンクからどうぞ。

不明な点等ありましたら、遠慮なくご相談ください。

>>BitConnectの公式サイト

bitconnect.co