Windows,Mac,Linuxで使える複数通貨対応のおしゃれなコイン・ウォレット【Exodus】

パソコンで使える仮想通貨のウォレットは、まだあまり種類が多くなく、かといって、ハードウェア形式のウォレットはまだまだ敷居が高いので、多くの方はWeb形式でのウォレットを使っているのではないかと思います。

 

しかし、Web形式のウォレットの多くは秘密鍵もWeb上に保管されていることが多いため、ハッキングに対して脆弱です。また、2017/8/1にフォークの可能性のあるビットコイン以外にも、今後、ブロックチェーンの輻輳の問題で。フォークの可能性のあるコインはいくつかあると思われます。

 

前置きが長くなりましたが、要は、パソコンで使える仮想通貨のウォレットが無いかなーと常に探している管理人です。

で、先日、よいウォレットがありましたのでご紹介します。

 

そのウォレットは「Exodus」。

まずはウォレットのメイン画面をご覧ください。

f:id:camusneco:20170709112106p:plain

 

きれいですよねー。ユーザインターフェースも洗練されていますが、使い勝手もなかなか良いです。

 

Exodusの特徴

ビットコイン以外にも複数のアルトコインに対応している。

Exodusはビットコイン以外にもライトコイン、ダッシュコイン、イーサリアム、ドッジコインなどを管理することができます。メジャーなコインが1つのウォレットで扱えるため、複数のウォレットを立ち上げ分ける必要がなく、コインアドレスの管理も簡単です。

 

複数の通貨表示に対応しており、コインの価値が分かりやすい

保持しているコインの価値を複数の通貨で表示できます。現在対応しているのはUSDや英ポンド、ユーロ等で円はありませんが、将来的には対応されるかもしれません。とりあえずUSDでも、1ドルが約100円くらいだと思えば、価値換算は簡単です。

 

f:id:camusneco:20170709113349p:plain

 

 

コイン同士の両替もソフトの中から可能

おもしろいのは、保持しているコインを別のコインに両替するのが、Exodusの中から簡単にできる機能があることです。

両替のサービスとしては世界でもよく利用されているShapeShiftをソフトの中からサービスとして呼び出してします。

 

f:id:camusneco:20170709113406p:plain