AIで最適化する仮想通貨マイニング専用のLinuxベースOS【easyMIME】

最近、仮想通貨関係のICOや新しいビジネスへの投資について調べるのが楽しい管理人です。

 

ここ数日、2017年の秋、Q(クォーター)3から始まるICOのプレリリースがアナウンスされ始めています。

 

今日、管理人が個人的に興味を持ったのが、「easyMINE」というプロジェクトです。

f:id:camusneco:20170718224237p:plain

 

その名の通り、Miningを簡単にするためのソリューションなのですが、面白いのは、Linuxベースのディストリビューションで、Miningに特化したものを作ろうというコンセプトです。

 

 

今、自宅でMiningを行う場合、簡単なのは、「MiningGate」や「NiceHash」など、Mining用のソフトをダウンロードして、それを自分のパソコンで動かすことです。

電気代以外のコストをあまりかけないで仮想通貨を採掘できるので人気ですが、やはり、効率が良くないのと、採掘を行っている間は何も仕事できないのがつらいところです。

 

なお、管理人が現在、月々10万以上利益を得ている暗号通貨への投資方法をここにまとめていますので、よかったら参考に。夢のある話だと思います。

暗号通貨で月10万以上稼いでいる管理人の投資ポートフォリオ | 暗号通貨 投資道

 

easyMINEは従来のマイニング・ソフトと何が違うのか

一方、easyMINEはLinuxベースのeasyMINE OSという、マイニング専用のOSのようです。

何が専用かというと、起動時にハードウェア構成を検査して、マイニングに最適な形で自分自身をチューニングしてOSをスタートし、すぐにマイニングを開始します。

また、しばらくマイニングを続けると、AIにより最適化し、より効率のよい採掘を行えるとしています。

f:id:camusneco:20170718223339p:plain

 

また、それらの採掘の様子は、サーバを通して、Webやスマホから確認したり、チューニングしたりすることができるようです。

 

仮想通貨は今後、まだまだ流通量が増加していくと予想され、ビットコインやイーサリアム以外の硬貨の採掘・承認作業もどんどん必要になっていくと思われます。

 

そのため、専用のクラウドマイニング企業以外にも、自宅でマイニングに参加する余地は、また、広がっていくと、私は思っています。

 

そんな未来に投資するのも、うきうきしてきませんか?

そんな人も、投資に対するリターンに興味がある人も、詳しいコンセプトや実際にどれくらいのリターンが見込めるかは、公式ページで確認してみてくださいね!

 

easymine.io